ブログトップ

Когда разгуляется ハレヨウトキ2

harebare2.exblog.jp

HPができたようです


http://www.no-shinsystem-hoikuappeal.com/index.html

知らぬ間に変わってしまってから後悔しても遅過ぎます。
ぜひ、考えてみてください。

私も保護者のひとりとして賛同表明しました。
[PR]
# by hare2bare2 | 2010-11-17 01:11 | いのち

本当にこれでいいのか、ちゃんと考えてみたい。

保育制度のこと、いったいなにが問題なの…?

そういった質問を複数の方からいただいています。
一言でわかりやすくお答えするだけの力がなくて申し訳ないのですが、
理解の一助になりそうな文章があったので、掲載させていただくことにしました。

「アピール文」といっても、まだ、呼びかけ段階なのですが、なぜ、「子ども子育て新システム(仮)」に問題があるのか、端的に(それでも長いと言われるかもしれませんが)まとめてくださっています。 ※アピールに賛同したいという方は、是非お願いします!

私自身、保育制度「改革」の話が持ち上がっては立ち消えて…を繰り返すここ数年、ずっと危機感をもってきました。複数のメーリングリストなどに入っていますが、保育、教育、社会的養護、子育て支援などの各界では、この問題に関する不安、反対、絶望の声が渦巻いています。

「「新システム」が通ってしまったらと恐ろしく思う」

「水面下で大転換が行われようとしていることに危機感を持っている」

「重要な子育て資源である保育園の機能を維持できなくなることに重大な懸念を感じる」

「日本の子どもの貧困問題は100年以上解決が遠のく」

「この流れでいくと気づいたらもう後には戻れない状況になってしまうのでは…」


それほど大きな制度の変更が、当の子どもと子育て家庭の声を十分に聞くことなく、強引に推し進められようとしている、そう言って間違いないと思います。


「待機児童を解消し、すべての家庭が保育を利用できるようにする」

これが政府の表向きなキャッチフレーズですが、当の厚生労働省の担当者でさえ、待機児童解消には必ずしもつながらないと公的なシンポジウムで発言していたそうです。それはそうでしょう、介護保険法、障害者自立支援法で同じようなことをやって、しっかりと実証済みなのですから…。


年間何千万円も支払う高級老人ホームに入れる人同様、欲しい保育サービスを欲しいだけ、お金を出して買える余裕がある家庭は、制度が変わっても別に良いのかもしれません。でも、多くの人が収入を減らしていくこれからの時代、そんな家庭はますます稀な存在になっていくでしょう。

その上、本当に保護を必要としている子どもたちが、保育からあぶれてしまうとしたら…?

この問題、年内、どんなに長くとも年度内が正念場だと思われます。



----------------------
新システムに反対し
保育をよくするアピールへの賛同を
呼びかけます!


今、政府が実施を急ぐ、「子ども・子育て新システム」・「幼保一体化」と称する制度改革は、市町村の実施責任による保育の現物給付を基本とする現行制度を根底から突き崩すものです。

この改悪を許せば、日本の社会が積み上げてきた子育てや保育を大きく荒廃させてしまうでしょう。私たちは、この制度改悪を阻止するには、立場や思想の違いを乗り越えて、新システム導入反対と現行制度の拡充を求めるという一点で一致する広範な人々が結集できる新たな運動を起こす必要があると考えました。そこで、2面のようなアピール文を作成し、幅広く賛同を呼びかけるとともに、以下の取り組みを進めていきます。
みなさまのご協力をお願いいたします。


…肝心の中身、続きがあります!

More
[PR]
# by hare2bare2 | 2010-11-16 12:56 | いのち

佐野洋子さん

ありがとうございました。
何度も何度も助けられました。
お疲れさまでした。
たくさんの本たちを。
[PR]
# by hare2bare2 | 2010-11-05 17:12 |

楽しみにしていること


大好きなとてもすてきな作家さんの作品展がもうすぐある。

神田美穂 アトリエ穂



(いただいたハガキより)

MIHO KANDA
SAHO KANDA
KNIT WORKS
2010 11/3-21


ウールから生まれたもの


珊瑚。

しずく。

葉。

指。

蕾。

しっぽ。

タネ。

小石。




そうだった、この地球は美しいものたちであふれてる。
[PR]
# by hare2bare2 | 2010-10-28 23:29 | アート

ケンタウル露をふらせ

one of my best movies ever.




I have to keep my true feeling inside.
[PR]
# by hare2bare2 | 2010-10-28 23:06 | 映画